岩井清郎
岩井清郎




    <ごあいさつ>

「アベノミクス・地方創生」が叫ばれる今日、少子高齢社会に対応するための、子育て支援・医療・介護などの社会保障費の伸びは待ってくれません。 また税収が増えることも期待できない状況です。

 多様な市民要望を実現するためにも、みなさまのご理解をいただき、行財政改革にしっかりと取り組んでいかなければなりません.。

 政治経験を活かし、市川市のよりよき発展に向け「汗をかこう・考えよう」をモットーに全力をつくします。力強いご支援をお願い申し上げます。





岩井清郎 ホームページへようこそ!!

アクセスありがとうございます



川市では

「真の豊かさを感じるまち」「彩り豊かな文化と芸術を育むまち」
「安全で快適な魅力あるまち」
「人と自然が共生するまち」
「市民と行政がともに築くまち」

を目指し、まちづくりを進めています。

岩井清郎は「健康・環境・福祉・教育」で特に次のことを強力に推進します。


みんなで目指そう健康長寿
病気にならないとめの学び・生涯スポーツの振興・地域で仲間ができる仕組みづくりを進めます。また医療と介護の連携を強めます。
     
 





子育て世代を支援します
子育てと仕事を両立できるよう、待機児の解消に向けて市と民間が力を併せて取り組みます。また、幼児教育の大切なことを訴え、振興に努めます。
 
 





々に目の届く教育

教育の原点は家庭です。

学校においては個性を伸ばすためにも、地域でこどもを育てるためにも、個々に目の届く教育環境をつくります。     

 

 





財政改革を進めます


税収の伸びが見込まれず、医療・介護などの社会保障費は増えざるを得ません。
 
 

組織の改編・経費の削減をさらに進めるとともに、民間の力をより活用していきます。 
 
 



 
 




<岩井清郎 略歴>

<岩井清郎 地域活動>こんな活動をしています。

<岩井清郎後援会規約>会員規約が載っています。お読みください。






お問い合せはこちらまで  
 

  岩井清郎後援会:seiro@nana.or.jp